中村雅俊の息子:俊太が不祥事を起こし母親の五十嵐淳子に殴られた!?衝撃の事件を画像と共に…

この記事は約6分で読めます。

今回は、中村雅俊さんの愛息子:中村俊太が起こした事件について。

当事者以外にも、両親である中村雅俊さん、母親の五十嵐淳子に多大な迷惑がかかったことが知られています。

当時のニュースを振り返ってみましょう…

[sc name=”nakamuramasatoshi”]

 

スポンサーリンク

長男:中村俊太さん。中村雅俊の息子事件について

中村雅俊さんは妻の女優、五十嵐淳子さんと1977年にできちゃった結婚をします。
同じ年の7月に、第一子である長男の中村俊太さんを出産。

それでは気になるあの事件についてご紹介したいと思います。

 

息子逮捕されたってホントだったの!!

ヤバい?

別に暮らす雅俊が最後に会ったのは数日前。

俊太容疑者が自宅を訪れたという。

「軽く話をしましたが、いつも通りの息子でした」と振り返った。

中村雅俊は息子の逮捕を茨城県でロケ中に聞いています。

五十嵐淳子はテレビのニュースで知り、外出先からあわてて帰宅。

玄関口で短いコメントを出しています

翌日には事務所の社長でもある中村雅俊が緊急会見を開いています。

逮捕された息子の中村俊太は当時両親とは同居しておらず、

出演映画「今度の日曜日に」の公開初日舞台あいさつを翌週に控えての逮捕劇となりました。

悲劇は突然にやってきます。

いつも通りの日常、平凡の中に。。。

 

中村雅俊の息子画像はあるの?

気になります

2009年4月4日午前3時ごろ、住宅街に車が停まっているのを不審に思った高井戸警察署 警ら隊が、

運転席にいる俊太容疑者を職務質問したところ、車内から大麻らしき葉片が見つかったという。

その場で試薬で検査したところ、大麻と判明し、大麻取締法違反で現行犯逮捕した。

俊太容疑者は冷静な様子で、否認はしなかったという。車はセダンタイプの外車で、同乗者はいなかった。

4月14日、初犯で所持量微量(1グラム未満)、反省している点を考慮され、起訴猶予処分となり釈放された。

逮捕された俊太さんは、逮捕からわずか14日で釈放される。

ごく微量だったようで、すぐに釈放されています。

しかし、容疑を否認しなかったということは、いつかバレるということが分かっていたのかもしれません。

大麻は一般に気持ちを落ち着かせる作用があると言います。

中村俊太さんには当時、そのストレスとなるようなものがあったのかもしれません。

父も母も芸能界では高評価な二人。特に同性である父親は、芝居だけではなく歌の道でもプロということで、

息子としてはプレッシャーも大きかったのかもしれませんね。

また、芸能人には非常に高く薬物が売れることから薬物の売人の方もよく近づいてくると言う噂。

やはり、芸能人だとそのようなことがばれると大変ですので、口止め料なども含まれるようです。

芸能界の闇。

2世タレントで親の七光りといいますが、それゆえのストレス、重みがあります。

そういうプレッシャーが強かったのかもしれません。

 

父親:中村雅俊さんの対応

うんうん

中村俊太さんは、当時一人暮らしだったそうです。
その為中村雅俊さんは息子のその事実を知らず、大変ショックを受けたそうです。

逮捕報道が出た日は茨城県で徹夜でロケをしていたという中村雅俊。

撮影が終わって初めて息子の不祥事を聞いたとか。

急きょ東京へ戻り仕事を全部キャンセル

記者会見を行ったあとは息子・中村俊太の仕事先を謝罪に回るというスケジュールだったそうです。

翌4月5日、父親の中村雅俊が記者会見を開き、中村自身が社長を務める所属事務所から俊太を解雇

芸能界から引退させると発表した

雅俊さんも仕事をされていました。

事件を知ったときの驚きよう、混乱、落胆は凄まじいものだったと思われます。

「うそであろう、うそであってほしいと思ったが、事実でした」と号泣しながら深々と頭を下げた。

「大麻を不法所持するということは、人間として絶対にやってはいけないこと」

「役者をやめさせる。中村雅俊の息子でなく、一個の人間として生まれ変わってほしい」

「これくらいやらないとだめになる。絶対に更生させます」

きっぱりと解雇、芸能界引退を宣言しました。

息子への愛情があふれる会見だけに、中村雅俊にかわいそうと同情の声も。

記者会見は愛情があふれていました。

どんなにこの現実を夢だと思いたかったか。

まさか、自分の息子が。。。

親子愛を感じます。

中村雅俊は父親として息子の不祥事の責任を取った形で決着へ。

「息子を芸能界に入れるからそんなこと」にというバッシングもありました。

「そんなこと言ってどうせほとぼりが冷めたら復帰させるつもりでしょ」

「事件後息子・中村俊太が謝罪会見をする」と言ったのにしないのはなぜか、とバッシングを受けたことも。

「中村雅俊はそれでも息子に一人暮らしをさせて生活をサポートしている、息子は悪い仲間と付き合っただけで、

被害者だと言っている」などと週刊誌からバッシングを受けていました。

もちろん、バッシングはありました。

犯罪歴があっても、割と簡単に復帰できてしまうのが、芸能界。

だからこそ、強い反感も大きかったようです。

 

母親:中村雅俊の妻、五十嵐淳子も取材に応える

これは辛いよね。

『今回の事は全く言い訳できない。育て方が悪いと言われたら謝るしかないです。

(俊太を)殴ってやりたい。軽率に薬物を所有していたことが情けない。責任感がない』

電話で話をしたといい「冗談だと思いますが『子供に甘かったんじゃない』って言われました」と明かした。

「安い給料でやりくりして生活していたと思う」と息子が「自立した生活」を送っていたことを強調した。

子育てについては「忙しく働く中、愛情を持って接してきたつもり。自分の中では間違ってないと思う」としながらも

「いい大人が何をしてるんだって、どなりつけてやりたい」と複雑な胸中を明かした。

親の責任を問われました。

犯罪と親。切っても切れないですよね。

親はどこまで、子供の責任を負うのでしょう。

難しい問題です。

息子の芸能界デビューをバックアップした父親。

当時は二世タレントのスキャンダルということでバッシングもすさまじく、

息子の不祥事をきっかけに、一時中村雅俊も仕事が激減してしまいます。

中村雅俊という大スターの息子の逮捕ということで、世間は大変騒がれました。

マスコミにも叩かれ、中には中村雅俊さんに直撃するマスコミもいたそうです。

そんなマスコミに対し、中村雅俊さんは

「もう終わったことだから、息子の件についてはそっとしておいてほしい」と働きかけを行ったという噂があり、

その後マスコミであまり取り上げられることがなくなったそうです。

当然、父である中村雅俊さんの仕事の影響もありました。

それでも、息子を守る父の姿。

その背中を息子さんはどう見ていたのでしょうか。

コメント